幸せホルモンを大量分泌させるスキンシップとは?

Pocket

 

二人の仲を深めるスキンシップ

 

最近・・・

あなたの旦那さん、もしくは彼氏さんとの関係が冷めてきている…

ちょっとした一言にイラっときて、相手のことは好きなのに不機嫌になってしまう…

最近、お互いの笑顔が少なくなってきたかも…

 

こんなこと感じてませんか?

 

本当は仲良くしたいのに、

なぜか気分がどんよりして素直になれなくて、

そのことをあなたの責任のように感じて一人っきりで落ち込む。

 

そして、本当は好きじゃないのかな、

相手のことを理解できていない自分が悪い、

などと疑心暗鬼になったり自分を責めてしうまこともあると思います。

 

でも、すべてをあなたの責任にしないでください。

 

彼との関係が冷めてきていたり、

心の距離が遠くなってきていると感じる原因は

あなたには無いんです。

 

ただ一つ、彼とのスキンシップが不足していて

幸せホルモンが空っぽになってしまっていることが原因なんです。

 

幸せホルモンとは”オキシトシン”という脳内物質のことをいいます。

 

オキシトシンが分泌さえることで、次のようなメリットが得られます。

 

  • 愛情が深くなる

  • 共感力が高まる

  • ストレスが解消される

  • 心臓を強くする

  • 免疫力が向上する

詳しく書くとまだまだメリットはあるのですが、

主にこのような効果があります。

 

そして、このオキシトシンを分泌させるためには

彼とのスキンシップが一番効果的なんです!

 

手と手が触れ合う

 

あなたと彼が付き合いたての頃は、

よく手を繋いだり抱きしめ合ったりしていたと思います。

 

でも、月日が経ってくると手を繋がなくなったり、

肌と肌を合わせる機会が少なくなって来てるんじゃないでしょうか。

 

そうなってくると、先ほど説明した”オキシトシン”が

分泌されなくなって、彼との関係が崩れてしまうかも知れません。

 

なので、今更恥ずかしいかも知れませんが、

家にいるときや一緒にお出かけしているときに

彼の手に触れたり、手を繋いだりしてみてください。

 

たったそれだけのことで、変化が訪れるかもしれません。

 

もし、手を繋ぐのは恥ずかしい!とか

手を繋ぐなんておこちゃまかよ!って思われそうで

少し不安で心配されているようでしたら、

次のことを実践してみて下さい。

 

握っていたいと思わせる手を目指す

 

これ大事です。

 

もし、手を繋いだ時に手がカサカサで乾燥していると、

彼は手を放したくなってしまうかも知れないんです。

 

なので、しっかりとハンドケアで保湿をして

ずっと触っていたい手を心がけてみてください。

 

そうすることで、彼との関係も以前より深まって

あなたの不安や悩みも解消されるきっかけとなります。

 

ぜひ、一生を共に過ごす彼と

最高の関係を構築していってくださいね!

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です