肌に白い粉がふくほどの超乾燥体質を少しお金をかけて改善させる方法を紹介!

Pocket

肌に白い粉がふいてしまうほどの超乾燥肌って、色々な乾燥対策をしても結局は肌に潤いが残らずに皮膚がガサガサになってしまいますよね。

 

体質的な肌の乾燥ほど厄介なものはないと思います。

 

私も体質的にかなりの乾燥肌なのですが、乾燥肌が完全に治らなくても少しでも改善したい!と思って色々な方法を試していました。

 

私が色々な方法を試して確信したことことは、
少しでもお金をかけないと超乾燥肌は改善されないということです。

 

長い目で見れば食事を変えたり、生活習慣を改善することで乾燥肌も改善されると思います。

 

しかし、あなたが最も望んでいることは数ヶ月後に乾燥肌を改善させることでしょうか?

 

いいえ、恐らく違うはずです。

 

数ヶ月後ではなく、今すぐにでも白い粉が出なくなるくらいまでに乾燥肌を改善させたいはずです。

 

乾燥肌が改善されているという効果が目で見て実感できるくらいの早さで、乾燥肌が改善されて肌の白い粉がほとんど目立たなくなるというのがベストではないでしょうか。

 

この記事では、実際に私が試してみて乾燥肌が以前よりも改善されて、食生活や生活習慣改善よりも早く効果が実感できた乾燥対策をご紹介します!

 

 

白い粉がふく乾燥肌がちょっとお金をかけるだけでマシになった方法①塩素除去できるシャワーヘッドに交換する

私はお風呂のお湯を溜めるのが面倒な時は湯船に浸からずにシャワーだけで済ませています。

 

ある日、水道水に含まれる塩素は乾燥肌に刺激を与えて今以上に乾燥が酷くなるという情報を目にしたので、塩素除去できるシャワーヘッドをネットで注文しました。

 

数日後ネットで注文したシャワーヘッドが自宅に届き、その日の夜に早速シャワーヘッドを付け替えてシャワーを浴びてみました。

 

シャワーヘッドを交換して、まず驚いたのは水の肌触りの違いです。

 

どのように違うのかと言うと、塩素除去された水はかなり柔らかく感じます。

 

まさに、お肌に優しい水!という感じで肌に刺激を感じませんでした。

 

塩素が含まれている水道水をチクチクすると表現するなら、塩素除去された水はふわふわすると表現したくなるくらい肌触りが軽やかなんです。

 

一度、塩素除去した水道水を使ってしまうと塩素除去していない水道水には触れたくなくなると言っても過言ではないくらいです笑

 

シャワーヘッドを替えてからは、髪のパサつきもマシになり顔が粉をふいてしまう面積が小さくなりました。

 

普段から湯船に浸からずシャワー派という場合は、塩素除去できるシャワーヘッドに替えることをオススメします。

 

塩素除去できるシャワーヘッドは1000円〜3000円くらいかかりますが、シャワーヘッドを交換するだけで乾燥肌がかなり改善されるので毎日の継続が苦手!という場合にもオススメです笑

 

白い粉がふく乾燥肌がちょっとお金をかけるだけでマシになった方法②入浴剤で湯船の塩素を除去する

また塩素除去のお話です。

 

わざわざ2度も塩素除去について言ってしまうくらい水道水の塩素除去は乾燥肌に効果があるんです。

 

先ほどはシャワーを使う場合でしたが、
ここからは湯船に浸かることが多い時期にオススメな方法を解説します。

 

”方法”と言っても、ただお風呂に入浴剤を入れるだけなのですが、入浴剤選びを間違えてしまうと却って乾燥が酷くなることもあるので注意が必要です。

 

乾燥肌の人が入浴剤選びで重要視するポイントとなるのが
「塩素除去」「保湿」です。

 

この2つのポイントは必須条件なので絶対に覚えておいてください。

 

そして、ちょっとケチってしまって数百円の安っぽい入浴剤を選んでもあまり効果は期待できませんし、肌に刺激を与えてしまう成分が配合されていることがあるのでオススメできません。

 

私が使ってみて最も乾燥肌の改善効果が実感できたのは、

『みんなの肌潤風呂』

という入浴剤です。

 

みんなの肌潤風呂を湯船に入れると、塩素除去をしてくれるので超乾燥体質の場合でも肌への刺激を心配することなく安心してお風呂に浸かることができます。

 

また保湿効果もあるので、お風呂に入っているだけで全身スキンケアが出来てる!って感じで、みんなの肌潤風呂を入れる前と入れた後ではお風呂上がりの肌の潤いが全然違うんです。

 

しかも、初めて使う人には超ありがたい全額返金保証付きなんです!

 

全額返金保証付きなので、一度は使ってみないと損する商品です。

 

白い粉がふく乾燥肌がちょっとお金をかけるだけでマシになった方法③入浴後のスキンケアで粉ふきを防ぐ

シャワーを浴びる時や入浴の時に塩素を除去したり体を保湿すると、乾燥肌はかなり改善されてマシになりますが白い粉がふいてしまうのを完全に防ぐことが出来るわけではありません。

 

バスタイム後は、しっかりと肌を保湿して水分を閉じ込めておく必要があります。

 

そこでオススメなのが化粧水です。

 

しかし、ただの化粧水では肌をしっかりと保湿することができません。

 

乾燥肌・敏感肌専用の化粧水が必要なんです。

 

保湿力が凄くて乾燥して敏感になっている肌に塗っても全然ヒリヒリしないような化粧水です。

 

次のページで紹介する、あなたにオススメな化粧水は、化粧水の90%の成分を占める”水”に非常にこだわりの強い化粧水です。

 

しかも肌に塗ってもすぐに蒸発せず、長時間肌の潤いを保持し続けてくれます。

 

肌触りはサラッとしているというよりは、少しとろみがありベタつかずに肌に広がるという感じです。

 

この化粧水をお風呂上がりや朝のメイク前のタイミングで肌に塗ると、白っぽく粉をふいていた箇所に潤いが取り戻されて粉ふきが全然目立たなくなるんです。

 

➡︎次のページを読む「乾燥肌・敏感肌専用化粧水オージュンヌ」

 

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です