ピーリングでニキビが増えた!?これ以上肌荒れを悪化させないためには?

Pocket

ピーリングはニキビやシミ・シワなどに
効果がある万能な治療方法だと信じていたのに
いざピーリング治療をしてみると
ピーリング前より肌が荒れてニキビが増えた!
ってショックを受けてませんか?

 

残念ながら今の世の中に
万能的にお肌を綺麗にする事ができる方法はありません。

 

メリットがあれば、必ずデメリットもあるものです。

 

特にピーリングは使用目的を間違えてしまうと
お肌を綺麗にするどころか、逆に肌が傷つきニキビが増えて、
荒れ果てた見るに堪えない汚肌へと変貌してしまいます。

ピーリングで全てのお肌の悩みが解決できる!というのは思い込み!?

ネットで美容外科やクリニックのホームページを見てみると
ピーリングをすることで次のような効果があると書かれています。

ピーリングで改善できること
◉シミ
◉そばかす
◉くすみ
◉ニキビ・ニキビ跡
◉小じわ
◉ハリ
◉毛穴の開き 

 

こんな風に書いてあるので
ピーリングさえやればお肌の悩みは無くなるんじゃない?
って思ってしまうんです。

 

しかし、ここで勘違いしてはいけないことは
シミ、そばかす、くすみ、ニキビ・・・
改善する効果は副産物だということです。

 

あくまでも、ピーリングそのものの効果は
皮膚の皮膚の角質層から表皮上層部を剥がれやすくし
お肌のターンオーバーを正常化させることです。

 

なので、ピーリングさえやれば
直接シミやニキビに効果があるってわけではなくて
お肌のターンオーバーを正常化させることで
シミやニキビなどの改善も期待できるよ
ってことなんです。

 

ここを勘違いしてしまうと
ピーリングをすればすぐにシミやニキビがすぐに治ると思い込んでしまうんです。

 

ピーリングはどんな人にも効果があるわけじゃない!?むしろ逆効果の可能性もあり!

ピーリングをしてもすぐに効果が実感できないだけなら肌に害はないのですが、
あなたのお肌がピーリングに向いていないとしたら
お肌に様々な悪影響が及んでしまう可能性があります。

 

実際、ピーリングをしてニキビが新しくできてしまったというのは
あなたのお肌がピーリングに向いていないという証拠です。

 

では、どのような肌がピーリングに向いていないのかというと・・・

肌のターンオーバーが正常な肌

です。

 

先ほども言ったように、ピーリングの効果は肌のターンオーバーを正常化させることです。

 

肌のターンオーバーが正常な肌にピーリングをしてしまうと
正常な肌のターンオーバーを狂わせて、肌のターンオーバーに異常をきたしてしまいます。

 

ということは・・・

あなたは自分の肌のターンオーバーが正常なのにもかかわらず
ピーリングをしてしまったことで肌のターンオーバーが狂って、
ニキビが新しくできたり増えてしまったという可能性が高いんです。

 

 

だから・・・
ピーリングをしたらニキビができちゃった!
もっとピーリングをしてニキビを治さないと…
なんて思ってしまうと、更にニキビが悪化してしまいます。

 

ピーリングを中断することでニキビが増えるのを防ぐ

まず、あなたが注意するべきなのは
これ以上ピーリングを続けないことです。

それだけで、ニキビが増殖するのを防ぐことができます。

 

そして、ピーリングに頼らずにお肌の悩みを改善するには
今あなたが使っている化粧品を変えてみたり
スキンケアの方法を変えてみるのがオススメです。

 

今までと同じような物を使ったり、
同じスキンケアをしていてもシミやくすみなどの
お肌の悩みは改善されません。

 

スキンケアに使う物を1つ変えてみるだけで
あなたのお肌が変わる可能性が十分あるので
色々な物や方法を試してみて下さい!

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です