化粧が面倒と感じる出社前の時間を有意義な時間にする方法

Pocket

 

朝の通勤ラッシュ
ギリギリ電車に間に合って、
目の前で赤に変わる信号にイライラ…

 

大きなあくびが出そうになるのを堪えながら、
いつもと同じ道を歩いて時間に追われながらの出社

 

もっと時間に余裕がある朝を過ごしたいな、
眠気と迫りくる時間に苛立ちながら
出社する毎日を少しでも変えたいな、
と頭の隅っこで考えていませんか?

 

せめて面倒な化粧の時間が短くなれば
その分長い時間布団の中にいられるのに…
と思いながら、
化粧をサボれば
見た目に影響してくるし、
簡単にはサボれないという板挟み状態になっていませんか?

 

 

面倒な化粧さえ楽ちんになってしまえば・・・

働く女性にとって、化粧をするのは
ほとんど義務みたいなものになっていますよね。

 

すっぴんで仕事をするのはマナー違反と教えられ
忙しい朝にあまり好きではない化粧をするのを
強要されていると思います。

 

お客さんと顔を合わせることのない
デスクワークなのに化粧をする必要があるの!?
と不満を感じることもあるのではないでしょうか。

 

もし可能なら、、、

手軽に化粧を済ませて、
化粧が早く終わる分ゆっくり起きて
時間を気にすることなく仕事の支度をして
赤信号にイラつくこともなく
余裕の表情で出社するのも悪くないんじゃないでしょうか?

 

面倒な化粧を手早く終わらせる3つのステップ

 

①化粧前の保湿で化粧時間を大幅短縮

化粧をする前に、保湿をすることで、
ファンデーションの厚塗り予防になります。

 

顔のシワは主に乾燥が原因なので、
化粧前はもちろんのこと、普段から保湿を
心がけておくことで化粧時間の時短に繋がります。

 

②ファンデーションの厚塗り厳禁

シワを目立たなくしようとして、
ファンデーションを塗り重ねて厚塗りするのは
時間がかかるし、余計シワが目立ってしまうので
絶対にしないでください。

 

ファンデーションを厚塗りすると
シワの隙間にファンデーションが入り込んで
シワがかなり目立ってしまいます。

 

なので、ファンデーションは薄塗りを基本として
①で説明したように保湿をしっかりしておけば
ファンデーションを塗る時間がかなり短縮できます。

 

③眉毛だけは絶対に描く

どんなに化粧が面倒でも、
眉毛だけはしっかり描いていきましょう。

 

チークやアイラインが薄くても、
化粧をしていないという印象は与えませんが、
眉毛に手を付けていない状態だと、
すっぴんという印象がかなり強くなります。
(まるで能面のように…)

ですので、どれだけ手軽に短い時間で
化粧を済ませようとしていても
眉毛を描く手順だけは抜かさないように気を付けて下さい。

 

面倒な化粧はアイテムを買い替えてさらに時短を!

①カール力のあるマスカラでビューラーいらず

カール力のあるマスカラを使うことで
ビューラーでカールを付ける手順をスキップすることができます。

まつ毛が下向きのままだたと、
目元に影ができて目が小さく見えてしまうので
化粧を手短に終わらせたくても
目元はパッチリさせておきたいですよね。

 

②チークは大きめのブラシで時間を節約

チークを買った時に一緒に付いてくる
小さなブラシをそのまま使っていませんか?

もし、そのまま使っているようでしたら、
そのブラシを大きいものに替えるだけで、
化粧の時間を短縮することができます。

 

③色付きリップで鏡いらず

しっかりと口紅を塗らなくてもいい、というあなたに特にオススメです。

 

色付きリップはほんのりと色づいていくので
鏡を見なくても色がはみ出したりすることがありません。

 

ちょっとした移動中とかでも塗ることができるので、
必ず家で塗る必要がなく、しかも唇の保湿まで出来るので一石二鳥です!

 

基礎化粧品をオールインワンに替えて完全時短計画!

洗顔をしてから化粧をするまでの間に、
化粧水や美容液、乳液など色々なものを付けていたら
以外と時間が取られてしまいます。

 

そこで、オススメなのがオールインワンの化粧品です。

 

オールインワンの化粧品を使えば、
化粧水や美容液といった基礎化粧品の
役割をたった1つで補ってくれるので
朝のメイクタイムをかなり短縮することができます。

 

そうすれば、さらに長い時間お布団の中に
いられますし、寝不足で日中の睡魔に
襲われることも少なくなります。

 

そして、お金もかなり節約できてしまうんです!

 

例えば、化粧前のスキンケアで
化粧水、美容液、乳液を使っているとします。

 

それぞれの値段が約2000円だとすると
3つで約6000円になります。
(基礎化粧品はピンキリなので、あくまで一例です…笑)

 

そして、オールインワン化粧品の相場は
約4000~5000円です。

 

これだけを見ると、基礎化粧品を
オールインワンの化粧品に替えるだけで
1000円以上の節約になります。

 

もし、ちょっと値段が高い美容液なんかを
使っているとすると、
2000円、3000円、4000円・・・と節約できます。

 

これまで説明した、
面倒な化粧を手早く終わらせる3つのステップ
時短に役立つアイテム
基礎化粧品を全て補うオールインワン化粧品

を実践したり買い替えたりすることで・・・
より多くの睡眠時間を確保して、
基礎化粧品に費やすお金も節約し、
睡眠時間を確保できたことで、
朝の通勤時にイライラすることが無くなって、
寝不足の疲れ果てた顔で出社するという
悪習慣を脱することが可能になります。

 

 

 

 

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です