アトピーの落屑(皮むけ)に伴う痒みを抑えて自宅で改善に導く方法

Pocket

無限に湧き出てくる落屑

 

お風呂上りが特に酷いんです・・・

 

体が火照って、
特に皮膚が乾燥するタイミング。

 

剥がれ落ちてくる皮膚と
痒みが更にひどくなり、
ダメだとわかっていても掻きむしってしまいます。

 

掻きむしると皮膚が傷ついて、
また痒みが増して肌がボロボロになります。

 

いつまで経っても、
剥がれ落ちてくる皮膚に
尋常じゃないイライラを感じて
ストレスのせいで、どんどん掻きまくります。

 

皮膚を掻きむしる癖さえなくなれば、
アトピーは早く改善されるのに・・・
でも、痒みを我慢できないせいで、
夢中になって掻きむしってしまう。


・・
・・・

 

こんなに辛い思いをしていることは、
アトピー経験の無い人には本当の意味でわかってもらえません。

 

ここで、
私があなたに
伝えることができるのは
少しでも痒みを抑えて
落屑が酷くなるのを防ぎ、
アトピー改善を1日でも早く
達成する方法です。

 

そのためには、
まずあなたのおうちを改善する必要があります。

 

あなたの普段の生活を想像しながら
読み進めてみてください。

アトピー肌の落屑は「改善までもう少し」の証?

顔や首、体中の皮膚が剥がれ落ちている
ということは、アトピーも終盤に差し掛かっている証拠かも知れません。

 

私も小さい頃、アトピーで
悩まされていましたが
アトピーが治りかけの時は
激しい落屑がありました。

 

その時は小学生でしたので、
授業中に自分の顔の皮膚をめくって
勝手に剥がしまくっていました。
(今考えると、学校でなんてことをしてたんだろう…と笑)

 

ちなみに、
自分で皮膚をぺりぺり剥いでいくのは
良くないので、真似しないようにしてくださいね。

 

落屑が発生した頃は、
大きな皮膚が剥がれ落ちていたかも知れませんが、
次第に小さな皮膚になり、最終的には粉状になります。

 

そして、順調に改善すると
落屑そのものが無くなり、健康な肌に生まれ変わります。

 

アトピーの痒みを抑えるためには環境改善が有効!

・あなたのお部屋は綺麗ですか?

・掃除はこまめに行っていますか?

 

これらの質問に自信を持って
YES!
と答えられないなら、
まずは掃除を行いましょう。

 

お部屋はもちろん、
お風呂場や水回りの掃除もかなり有効です。

 

とにかく、あなたの肌に触れるもの、
場所を清潔にしていきます。

 

そして、あなたが吸い込む空気も綺麗にしていきましょう。

 

寝ている時や朝起きた時に
吸い込む空気が汚れていると、
僅かかも知れませんが
あなたの体に毒素が少しずつ蓄積していきます。

 

その蓄積した毒素が体を巡って
皮膚から排出される可能性も否定できません。

 

皮膚から毒素を排出するほど、
アトピーの症状は酷くなり、治りも遅くなります。

 

色々調べてみると環境改善はあまり意味がない
という意見もあるそうです。

 

しかし、実際にやってみないと分かりませんよね。

 

人によって効果がない場合もあるかも知れませんが、
”掃除”はその気になれば簡単にできますし、
それほど労力を使いません。

 

掃除するだけで、痒みを抑えられて
アトピーが少しでも改善するなら
ラッキーだと思いませんか?

 

超手軽にできて、しかも効果も見込めるのが掃除です。

 

なので、
痒みが収まらなくて、
落屑もだんだん酷くなって
アトピーが全然治らない!

と嘆いている人のお部屋が
凄く汚れていて、ホコリまみれで
どんよりしていて、
水回りも黒ずみやカビが繁殖しまくっていたら
「まずは掃除するべきじゃない!?」
と言いたくなるのが本音です。

 

まず、掃除をすることで、
あなたの体内を綺麗にする準備をしましょう。

 

アトピー肌の痒みはバスタイムの工夫で改善する

お風呂上りに落屑が酷くなり、
痒みも増してくることに悩まされていると思います。

 

もし、そのような状態でしたら、
バスタイムを変えると改善される可能性があります。

 

 

バスタイムで肝に銘じて欲しいのが・・・

  • 短時間
  • 低刺激
  • 脱塩素

の3つです。

 

落屑して、表面がさらけ出された
状態になっている皮膚は、
皮膚を形成する成分が非常に流されやすくなっています。

 

この皮膚の状態で
長時間お風呂に入ると、
成分がどんどん流れ出ていって
丈夫で健康な皮膚の形成がされずに、
いつまでも苦しい痒みから逃れられなくなります。

 

そして、もちろん体を洗う時に
擦り過ぎてしまってもいけません。

 

また、水の質ひとつで、
アトピーの肌に与える影響がかなり変わります。

 

大自然の中の湧き水を
温めたようなミネラルたっぷりで
自然に近い水を使うのが理想ですが、現実的じゃないですよね。

 

なので、簡単に出来る方法は
塩素をろ過してくれる商品を使うことです。

 

例えば・・・

  • シャワーヘッドを付け替えるタイプ
  • 蛇口に付けるタイプ、
  • お風呂の給水口に付けるタイプ

などがあります。

 

脱塩素をするだけで水の肌触りも、
かなり変わってくるのでオススメです。

 

そして、その他にも
”食事”の取り方ひとつで
痒みを抑える方法があります。

その方法については
こちらの記事で詳しく説明しています。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です