エアコンでカサカサになった肌に潤いを取り戻す6つの方法

Pocket

職場のエアコンのせいで肌が砂漠状態!

 

同僚と何気なく話しているときに
「〇〇さん肌カサカサじゃない?」
という悪意はないけどちょっと傷つくような
言葉を投げかけられたことはありませんか?

 

自分でもちょっと気にしていたことだけど、
他人に言われると余計気にしてしまいますよね。

 

それで、仕事中も肌の乾燥のことが気になって
仕事に集中できないことがあったり
変に落ち込んでしまうことだってあるかも知れません。

 

「エアコンのせいで乾燥してるから仕方ないよ」
と言って肌の乾燥をエアコンのせいにしたい気持ちもありますが
みんながみんな肌が乾燥しているわけではないので
乾燥の原因がエアコンだけではないことも薄々気づいています。

 

しかし、あなたがこの記事を読み終わって
エアコンの乾燥に負けない方法を実践すれば、
同僚から
「肌がカサカサしてない?」
と言われることがなくなって、むしろ
「肌綺麗になった!?」
「全然肌が乾燥してないけど、何か特別なことしてるの?良かったら教えてくれない?」
なんてお願いをされるほど、カサカサ肌が改善されるかも知れません。

 

 

エアコンでカサカサする肌に潤いを与える~職場編~

①マスクを付けて仕事をする

マスクを付けて仕事をするだけで、
あなたの呼吸に含まれる水分によって
口周りから鼻、頬辺りを保湿することが出来ます。

 

特に冬場なら、マスクを着けて仕事をしても
不自然じゃないですし、喉の乾燥を防ぐことも
できて簡単かつ効果が実感しやすい方法です。

 

この時に、口呼吸ではなく鼻呼吸をすることをオススメします。

 

口呼吸を続けていると、
マスクの中の湿度が上がり過ぎて
口元が若干湿って化粧が取れやすくなるので口呼吸はオススメしません。

 

②卓上加湿器で潤いを拡散させる

卓上加湿器は、
・USBにつなぐ加湿器
・ペットボトルを装着する加湿器
・紙に水分を浸み込ませる加湿器
などがあります。

 

どれも、便利なものですのでオススメなんですが
会社によって
「デスクの上には蓋つきの容器に入った液体しか置いたらいけない」
などの規則があると思うので、
あなたの会社の規則を破らない加湿器を選ぶようにしてください。

 

③濡れタオル・ハンカチで空間に潤いを

一番お金をかけずに出来る方法
タオルやハンカチを水で濡らして
その辺にかけておくことです。

 

しっかり絞っておかないと、
水がぽたぽた落ちて床とかが濡れちゃうかも
しれないので、しっかりと絞ってから使ってくださいね。

 

濡らしたタオルやハンカチを
かけておく場所に困るかも知れませんが
デスクの引き出しを開けておいて、
そこに引っかけておくといいかと思います。

 

他にも、観葉植物を置くってのがありますが、
いきなり職場に床に置くような大きい観葉植物を
持っていくと確実に変人扱いされるので、
変人扱いされても構わないという
強い心臓をお持ちの方はオフィスを森林みたいに
してみてもいいかも知れません。
(余談が過ぎました…)

 

エアコンでカサカサする肌に潤いを与える~自宅編~

あなたの乾燥肌を根本から改善させたいのなら、
自宅でも乾燥対策をする必要があります。

 

肌に潤いがある状態を癖づけるためにも、
職場と自宅の両方で乾燥対策をしていきましょう。

①洗濯物を部屋干しして湿度を上げる

もしかしたら、すでに実践しているかも知れませんが
洗濯物の部屋干しはかなり効果があります。

 

全てを部屋干ししてしまうと
すぐに乾かない可能性もあるので
明日すぐに使わない服やタオルを
優先的に部屋干しすると良いと思います。

 

②観葉植物を置いて湿度調整+空気洗浄効果

職場に勝手に観葉植物を置くのは
勇気が必要な行動ですが、自宅なら気軽におけると思います。

 

片手で持ち運べるサイズのものでも良いので
部屋に置いておくと、しっかり部屋を潤わせてくれます。

 

さらに、空気洗浄効果のある
・ポトス
・アロマティカス
・アロエベラ
などを置いておくとホルムアルデヒドなどの
人間に有害な物質を吸着してくれるので
保湿効果と空気清浄効果で一石二鳥になります。

 

数百円から数千円で買える物なので、
手軽に買える物から部屋に置いてみてもいいかも知れませんね。

 

③あなたが今使っている基礎化粧品を見直す

エアコンが効いている部屋でも
肌が乾燥する人もいれば乾燥しない人もいます。

 

その違いは、体質やスキンケアの差に原因があったりします。

 

もし、あなたが乾燥するのは体質のせいだと
乾燥肌の改善を諦めかけているのなら、
完全に諦めきる前に今使っている基礎化粧品を見直すことをオススメします。

 

今使っている、化粧水や乳液、美容液、クリームなどが
お肌に合っていないかも知れませんし、
今よりもっと、あなたのお肌に相性の良い
基礎化粧品があるかも知れません。

 

もし、あなたが少しでも化粧水や乳液
美容液、クリームなどが
肌に合っていないと感じていたり、
基礎化粧品に使う費用が高いと感じているのなら、
次の記事の後半部分を読んでみて下さい。

顔が一日中つっぱるオフィスワーカーが何度も繰り返す過ち

2017.12.21

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です